人事評価

Fullonの社員は年度頭に各々所属Sectionのマネージャーと相談のうえ、年間目標を立て、4半期に1度、目標に対する達成度を確認し合います。
基本的にマネージャー評価をベースに、最終的には会社評価と照らし合わせ、年度頭に年俸の見直しを実施致します。
年俸の改訂は2008年の創業依頼一度も欠かさずに連続実施し、「全社員必ず年に1回ベースアップ」をモットーに、社員がお互いの成長を讃え合う、そして利益を分かち合う文化を大切にしております。

 

教育/研修

Fullonでは社員のスキルアップと成長をそのまま会社そのものの成長だと考え、新卒・中途関わらず同じような研修と教育を継続的に実施しております。
自由参加ですが、入社前からビジネスマナーだけでなく実際の業務をインターンという形で体験してもらう事により入社後の業務イメージのGAPを低減する様に心がけております。
新卒新人社員は入社後3ヶ月間は本社にて新人研修を受けて頂きます。
Fullon企業文化だけでなく、希望職種に関わらず、技術職に必要な基礎技術とビジネスや営業に関する基礎的慣習を身に付けて頂きます。
研修は入社時だけのものではありません。
当社はトーマツイノベーション社の公開型定額制ビジネス研修サービス"Biz CAMPUS"に加入しており、プロによる外部研修を常時受けられる環境を用意しております。
別途、同社の定額制オンライン動画研修"Biz CAMPUS Online"や、スクー社のオンライン学習サイト"schoo WEB-campus"も用意し、場所時間を問わず自らのスキルアップと能力の確認を行える環境も用意しております。
また、上記以外の様々な外部研修やセミナーに参加する事を会社として推奨しており、参加費の助成・機器やソフトの購入等々会社が出来る限りフルでバックアップ致します。

 

導入している研修・学習サービス

Biz CAMPUS
トーマツイノベーションの社員研修サービス"Biz CAMPUS"を導入しています。
ビジネス研修の基礎だけでなくキャリアに合わせた様々な研修が受けられるようになっています。

schoo WEB - campus
オンライン動画学習サービス"schoo WEB-campus"を社員のスキルアップ・学習サポートに導入しています。
基礎技術はもちろん、興味のある分野の授業を自由に受講することができます。